ルナリンコの年中お役立ち情報

このサイトでは、毎月のお役立ち情報やイベント情報、ルナリンコが生活の中で困って調べた知識について書いています。

4月行事 潮干狩り

潮干狩りで定番の準備をご紹介。必須の持ち物や便利なものは?

投稿日:

     05-0020siohigari

潮干狩りで定番の準備をご紹介いたします。

また、必須の持ち物や、あると便利なものをまとめてみました。
せっかく天候がベストでも、何かを忘れると楽しめない事も
あるので、要チェックしてくださいね。

スポンサードリンク

潮干狩りで定番の準備をご紹介。

潮干狩りで定番の準備をご紹介いたします。

まずは、服装は紫外線も強いので、暑くても汚れてもいい
長そでのシャツがお勧め
です。下は半ズボンを履くようにしましょう。

そして、帽子、サングラス、タオル、ビニールシートなども用意しておきましょう。

足元は滑らないように、靴下足袋などを履きましょう。

定番のアイテムと言えば、貝を採るための「熊手」、
それを入れる「」と「バケツ」、洗う際の「ざる」、
持ち帰るためのクーラーボックスに保冷剤

そして、貝の持ち帰り用に新聞紙を用意してください。

また、砂場を歩くため、そのまま帰れる状態では
なくなるので、帰り用の着替えは必ず準備しましょう。

潮干狩りに使う熊手やネットなどの細かいものは、釣具店などで
セットになって販売されている
ので、初心者の方はそういうものを
購入しておくと、潮干狩りのグッズとしては、とても便利です。

帰りの着替えや、持ち帰りグッズのクーラーボックス、
タオルだけは個人で必ず用意しましょう。

潮干狩りで必須の持ち物は?

潮干狩りは貝を採る行事です。
必須なものは、掘り出す熊手と採った貝を入れるネットでしょう。

このグッズは、家族で行くのならば
人数分ちゃんと用意しておいてください。

そして、意外と知られてない必須アイテムとしては、
海で日中行われるので、スポーツドリンク等のペットボトル
用意しておいてください。

スポンサードリンク

潮干狩りの海岸には日影がありません。

熱中症などもお越しやすいので、十分な水分補給をできるように、
そして飲み終えたら、海水をそのペットボトルに入れて、砂抜きの
海水に使う事が出来ます。

水分補給用のペットボトルは、できれば2リットルを
二本くらい用意して、潮干狩りを楽しみながら十分な水分補給をして、
空になったら、それに海水を入れて持ち帰るととても便利です。

自然の中での活動なので、何があるかわかりません。
消毒薬絆創膏なども用意するようにしましょう。

潮干狩りで便利なものは?

潮干狩りにデビューする時に意外と知っておくと便利な知識として、
海岸は時期にもよりますが、急に冷え込む場合もあります。

上着をもう一枚持っておくと便利です。

そして、海の中に入るので長靴などを用意する人もいますが、
しゃがみにくいだけでなく、水が長靴の中に入るととても不快で
活動しにくくなります。

素足も良いですが、何があるかわからないので、汚す事を前提にした
普段履かない、捨ててもいい靴下を履いて海に入るようにしましょう。

下足袋は底に厚みがあり、とても潮干狩りに向いています。
しかし、用意できない場合は靴下でも十分効果はあります。

それだけで、怪我を防ぐ予防になります。

ハーフパンツや半ズボンなどもベストで、男性ものの
ハーフ海水パンツなどを着用すると、普通のハーフパンツよりも
海水への耐久性や、使いまわしが効くので便利です。

水着に見えないハーフパンツ水着もあるので、用意しておきましょう。

まとめ

楽しく安全に潮干狩りを満喫すために、
前もって準備しておきたい事をまとめてみました。

潮干狩り用のグッズはセットで売っていますが、
実際に行った時に不便にならないように、服装や念のための準備、
そして熱中症対策を大切にして、潮干狩りをエンジョイしましょう。

潮干狩りは誰でも聞いたことがあるイベントではありますが、
実際に潮干狩りに行ったことがある人は意外と少ないものです。

それだけに、一度体験することで他の人が味わえない
面白さや充実感を得られる可能性が高いです。

ぜひ、潮干狩りを楽しんで下さいね。

スポンサードリンク

-4月行事, 潮干狩り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

05-0017siohigari

潮干狩りで採った貝の持ち帰り方は?砂抜きの時間や方法もご紹介。

      スポンサードリンク 潮干狩りで採った貝の持ち帰り方は? 塩抜きの時間や方法もご紹介いたします。 潮干狩りとは聞いても実際に行った事がある人は そんなにいないかもしれません。 そんな初心者の …

0034hanami

花見の場所取りのマナーは?ゴミや桜の木に関する注意点もご紹介。

      スポンサードリンク 心が躍る春、桜が満開の時期はお花見の時期でもあります。 お花見をするには場所取りが必要ですよね。 そこで、お花見をする際の場所取りのマナー、 そしてゴミや桜の木に関する …

05hanami

角館の桜まつりの見どころは?時期と行き方、桜皮細工をご紹介。

      スポンサードリンク 秋田県には日本の伝統を感じられる名所として 角館や桜皮細工があります。 秋田といえば他にも様々な名物などがあり、 知っている方も多いと思いますが、 実際行かれた方はどの …

0028nyuugakusiki

入学式のビデオ撮影のマナーやコツをご紹介。

      スポンサードリンク 入学式は大事なお子さんの成長の姿を焼き付ける場でもあります。 親なら子どもの成長した姿をビデオに納めておきたいと 誰もが思うのではないでしょうか。 ここでは、入学式の際 …

05-0016siohigari

潮干狩りの歴史をご紹介。ベストな時期や必ず守りたいルールは?

      スポンサードリンク 意外と知らない潮干狩りの歴史ですが、 日本の季節を感じる上でとても古いルーツがあります。 今回は、日本古来の伝統の一つといえる潮干狩りの歴史と そのルールをご説明しまし …