ルナリンコの年中お役立ち情報

このサイトでは、毎月のお役立ち情報やイベント情報、ルナリンコが生活の中で困って調べた知識について書いています。

5月行事 運動会

運動会で保護者の服装の注意点は?オシャレの仕方もご紹介。

投稿日:

     05-0011unndoukai

運動会で保護者の服装の注意点は?

それでもやはり女性としてのオシャレはしたいものです。
大切なのは、子供に恥ずかしいと抱かせない程度のオシャレの
仕方が大切になってきます。

運動会に行く服装をご紹介いたしましょう。

スポンサードリンク

運動会で保護者の服装の注意点は?

運動会で保護者の服装の注意点は?

運動会とは子供が生活の基盤になる学校という環境を
重視した服装を選んでいく場所である事をまず考えましょう。

そして、運動会の会場となるグランドは、
子供たちが運動をする大切な施設です。

まず、ヒールのある靴でグランドに穴を開けてしまう靴や
厚底などの動きにくい靴は避ける
べきです。

勿論、膝上のスカートなど女性を主張した
服装も不適切
だと感じられます。

小学校は低学年から高学年まで、様々な年代の子供がいますし、
学校には先生たちもいます。子供に「あれ、誰のお母さん?」
などと言われかねない服装はさける事が賢明です。

一番ベストなのは、少しボーイッシュで
スタイリッシュな服装を選ぶこと
です。

沢山の保護者たちが集まる場所なので、清潔感のある
服装も大切ですが、オシャレを重視しすぎて
派手になりすぎると、不快感を感じられる場合もあります。

そのため、控えめなファッションにすることをお勧めします。

そして、「運動会」なので動きやすい服装であるべきです。

開催時期にもよりますが、基本的に運動会は春か秋に
開催されることが多いので、防寒などの気遣いはそんなに
しなくてもいい時期ではありますが、肌寒い日だからと言って、
ファーのコートなどはさけるようにしてください。

スポンサードリンク

沢山の方々があつまる場所であり、そこは我が子の学び舎で
ある事を大前提に考えて、普段の自分をアピールする場所では
ない事を考えて服装を選ぶように心がける必要がありますね。

運動会で保護者の服装のオシャレの仕方をご紹介。

運動会で保護者の服装のオシャレの仕方を紹介いたします。
運動会だからといって、保護者もジャージでいく事はお勧めできません。

綺麗なお母さんでありながら、運動会でのオシャレを
わきまええている事で、先生や生徒、他の保護者達に
よいアピールが出来る大切な場所でもあります。

小学生くらいの子供でも、「綺麗なお母さん」は自慢になります。

スタイリッシュでありながら清潔感のある
おしゃれを心がけるようにしましょう。

モノトーンにワンポイントのカラーを取り入れる事や、
柄物の服装はさけて単色でありながら、細めのパンツに
少しゆったりした上着を合わせるなど、大人女性用の雑誌を
参考にコーディネートを考えるようにしましょう。

服装だけ恰好をつけても、生活の疲れなどをださないように、
髪型もシンプルでいて、しかし清潔感を感じられるように、
まとめるスタイルを推奨いたします。

大切なのは「おばさん」っぽさをださずに、生活感をださずに、
しかし派手にならない事を心がけることです。

普段、化粧をしない人でも、ナチュラルなメークで
ちゃんと化粧はする
ようにしましょう。

不慣れな人だと、シャドーなどでケバケバしく塗りがちですが、
ブラウンなどを上手く使う事で、ナチュラルでありながら
目鼻立ちをはっきりさせた、清潔感を感じるメイクをすることもできます。

細かいところでおしゃれを取り入れ、全体的にはシュッとした
スタイルをコーディネートできると「綺麗なお母さん」として、
子供にも先生たちにも、他の保護者にも抵抗なく受け入れられる事が出来ます。

我が子のお母さんという看板を背負ってその場にいる事を考慮して、
運動会らしいおしゃれを心がけるようにしましょう。

まとめ

学校行事に親が来る事で、子供の周りからの
評価も大きく変わってきます。

「ザ・オバサン」と思われないように気を使いながら、
しかし派手になって悪目立ちしないように、空気を読んだ
コーディネートを考えるようにしましょう。

スポンサードリンク

-5月行事, 運動会
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

05-0010unndoukai

運動会に義父母を呼びたくない理由と断り方、来た時の注意点もご紹介

      スポンサードリンク 運動会に義父母を呼びたくない。 そんなお悩みを感じるご両親も少なくないはずです。 今回はその理由と、上手な断り方、また、断れずに 義父母が運動会に来た時の注意点も共にご …

0033hanami

花見に適した服装は?女性と男性、防寒対策もご紹介。

      スポンサードリンク どんなイベントにも適した服装がありますよね。 春のイベントとして有名なもののひとつにお花見があります。 ここでは、お花見に適した服装を女性・男性に分けてご紹介すると同時 …

0052hahanohi

母の日に贈る花の種類と意味は?花言葉もご紹介。

      スポンサードリンク 母の日に贈る花には、カーネーションだけでなく 実は他の花も複数あります。 また、その花の色によって意味も違ってくるので、 選ぶ際には参考にしてみてはいかがでしょうか。 …

0044kodomonohi

子共の日に入る菖蒲湯の意味と由来は?効能や効果、作り方もご紹介。

子どもの日に菖蒲湯に入ったことはありますか? スポンサードリンク 昔ですが入った記憶が1度だけあります。 逆に1度きりだったのでよく覚えているのですが 浴槽に入った菖蒲の葉はいつもと違う雰囲気で、 大 …

0045kodomonohi

子どもの日のちまき(粽)や柏餅の意味は?どちらを食べる?

      みなさんは小さな頃に、ちまきと柏餅の どちらを子供の日に食べたでしょうか? スポンサードリンク 関東に住んでいる私にとっては「ちまき」自体を 食べるキッカケがあまりありません(個人差はある …